鰍ウくらエステートは千代田区・文京区・新宿区・豊島区・中央区を中心に売買のマンション・一戸建ての仲介および新築マンション・一戸建ての販売まで広く取り扱っております。
さくらエステート  
フリーダイヤル 0120-675-151
HOME 会社概要 採用情報 物件リクエスト 個人情報取扱について
仲介仲介スタッフ紹介
 
 
任意売却
  任意売却とは
任意売却とは・・・住宅ローン・借入金などの返済が困難になった時、債務者と債権者(金融機関等)の間に仲介業者が入り双方合意のもとに対象不動産を売却することを言います。もちろん残債務が不動産売却代金より大きいため、差額が残りますが、債権者との話し合いにより、残債務を無理のない返済計画により返済します。   任意売却とは
  任意売却と競売の違い
1. 通常売買と同じなので近所に知られない。
(競売の場合は、近所に聞き込みされたり調査が入ります。)
2. 金額・時期などの予定が立てやすい。
(競売の場合は、いつ落札されるかわからず、落札金額も当日までわからない。)
3. 購入希望者が不動産内部を案内によって確認できる。
(競売の場合は、裁判所の不動産調査書のみで判断しなければならず、価格を低めに見られる。)
4. 話し合いにより、引越し費用などを捻出できる可能性があります。
(競売の場合は、強制執行により出されてしまいます。)
  当社からのご提案・・・
ローンの支払いが滞りだすと、債権者からの督促が始まります。延滞期間が6ヶ月を超えると保証会社が金融機関に対して代位弁済しますが、今度は保証会社からあなたに対して保証金額の一括弁済を求められます。当然一括弁済できませんから、不動産差押えから競売ということになってしまいます。
そうなる前に、当社にご相談ください。!
当社は、経験豊富なスタッフによる的確なアドバイスを行います。
もちろん相談は無料です。但し、ご依頼いただき、任意売却による成功報酬(宅地建物取引業法に規定された正規手数料)を不動産売却代金から清算していただきます。
  当社は、経験豊富なスタッフによる的確なアドバイスを行います
  任意売却流れ
  1.債権者からの督促
  2.当社へご相談(返済状況・債務の状況の確認)
  3.販売価格と物件の調査(債権者の意向の確認)
  4.専任媒介契約の締結(お客様と当社で不動産販売の委任契約を締結します。)
  5.債権者に専任媒介契約を送付(債権者に当社が販売活動をすることを通知します)
  6.販売活動の開始(HP・チラシ・レインズ登録など積極的に販売いたします)
  7.購入者より申し込み受領
  8.債権者と条件交渉(一括返済額・残債務の返済計画など)
  9.売買契約の締結(手付金受領。保全のため預かりとなります)
  10.決済・引渡し(残代金受領。債権者に弁済、諸費用の清算、抵当権解除)
  11.ローンからの開放・再スタート(残債務のご返済は残ります)
お問合せはこちら
このページのトップへ
競売代行
  さくらエステートが競売物件取得をフルサポートします。
競売物件とは・・・ローンの支払い不能などの事情で債権者が担保不動産を差し押さえ、裁判所がその不動産を法的に売却することです。従来は専門家の独占市場でしたが【民事執行法の一部改正】により個人投資家の競売への関心が高まっております。しかし、競売物件には危険とリスクがついてまわります。トラブルに巻き込まれないよう入札前の物件調査から競売の煩雑な事務手続きまで当社が完全代行いたします。   さくらエステートが競売物件取得をフルサポートします。
  競売物件購入のメリット
1. 競売物件は一般市場に出る前の『卸売市場』です。人気の物件などを専門家(プロ)と同列で参加入札できます。
2. 市場価格と比べて30%〜40%程度安い物件もあり希望予算内でワンランク上の物件も購入可能です。
3. 裁判所が管轄する公的売却ですので契約上のトラブルがなく安全です。
  競売物件購入のデメリット
1. 物件についての説明を受けたり、内見・質問などができず、素人では適正な(落札可能な)価格を設定することはできません。
2. 権利関係が複雑で、所有権を取得しても落札後の占有者立ち退き交渉も個人でやらなければなりません。
3. 裁判所は不動産業者と違い、不動産を商品として売却しているわけではありません。あくまで現況有姿の引渡しなので、
リフォーム代など買受人の負担となります。
  当社からのご提案・・・
  1.ご相談・・・当社専門スタッフがお客様のご希望をお聞きいたします。(不動産の種類・希望価格・面積・地域など)
  2.情報提供・・・ ご相談いただいた内容に沿って、競売物件の資料をお送りいたします。
お客様自身でご希望物件を選んでください。
  3.物件調査・・・ご指定いただいた物件について、権利関係・不動産価格など本格的に調査し入札価格の提案をいたします。
  4.入札・・・裁判所の競売予定に併せて入札いたします。入札保証を払い込みが必要になります。
  5.開札・・・開札の状況を報告いたします。(落札できなかった場合、落札者は、誰でいくらの価格で落札したか)
お問合せはこちら
このページのトップへ
 
 
HOME仲介スタッフ紹介任意売却おすすめ物件売買購入の流れアパート・オーナー様へ
| 売買物件検索会社概要採用情報お問合せ個人情報取扱について